千葉県君津市アロマサロンOPEN~4年の歴史


by crra
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

田んぼのその後・・・

a0083538_20561148.jpg

田んぼの手入れに行きました。

”ひえ”抜きの作業をひたすら1時間。
生命力が強くて採らなければ”ひえ”だらけになってしまうんだとか。

最近は健康食ブームで”ひえ”を食することもあるけれど、
稲を育てる上ではしょせん雑草になってしまうんですよね。

失敗したことに七分袖のTシャツで出かけてしまい
途中、腕が稲に擦れて真っ赤になってしまったのだけど
そんな場所にも泥をべったり即席クレイパック!?
塗ってみたら意外と保護になったみたい。
動物もよく泥をつけて保護するくらいだし
でも最終的には大笑いされるほどの全身泥だらけ!
心配な足指も痛まず、ひんやり心地よ~い感触に天然クレイセラピーだったりして003.gif

a0083538_2056476.jpg

田んぼ一面を見渡すと、緑のトーンが違う。
わかりますか!?
栄養状態がいい稲は濃く、悪い稲は薄い色になるんだって058.gif


田んぼの中
おたまじゃくしが蛙になりかけだったり、シマサシガメがいたり
アメンボが飛び回ったり、ざりがにが潜んでいたり、大ミミズがいたり…
またまた見えない世界だけど、ゾウリムシやミドリムシなんていうのも。

田んぼ全体が小さな宇宙のよう。
それぞれに「生きる」エネルギーを感じます。


たまたま・・・
次男と一緒にひえ抜きをする私の隣で作業をしていた方と何気なく話をしていたら、
「私にも男の子がいてね、そう貴方くらいの年の子。
 でも数年前に亡くなったのよ。
 何が起こるかわからないものね。」

同じように二人の男の子を育てる私には、想像もしたくない痛み。


生きてるって何が起こるかわからない。

時間は戻せない。

だからこそ、いま目の前にある、人、物、事
出来る限り最大限の心を込めて向き合いたいと思いました。

後悔しても遅いって事、現実世界には悲しいけどいっぱいあるのです。


田んぼで始めて出会ったご婦人に話された事、
意味深くありがたく心に留めておこうと思います。
[PR]
by crra | 2010-06-19 20:58 | 米作り